堺市西区で残置物にお困りの方へ!捨て方について解説します!

遺品整理・特殊清掃の専門業者大阪アスエル

0800-805-1055

〒591-8043 大阪府堺市北区北長尾町6-4-17

営業時間 8:00~22:00 年中無休

堺市西区で残置物にお困りの方へ!捨て方について解説します!

お役立ちコラムブログ

2021/10/13 堺市西区で残置物にお困りの方へ!捨て方について解説します!

残置物とは、賃貸物件で退去時に居住人が部屋に残して置いていったものです。
残置物は適切に処分を行わないと、予想外の訴訟を起こされる可能性もありますので注意が必要です。
今回は、堺市西区で残置物にお困りの方向けに処分方法を解説しますので、ぜひご参考ください。
 

□残置物を勝手に処分してはいけない理由とは?

 
なぜ残置物を勝手に処分してはいけないのかを解説する前に、そもそもどうして残置物が発生するのかを説明します。
 
残置物が発生するケースとして、引っ越しや夜逃げ、入居者の突然死が挙げられます。
クーラーや洗濯機はよくある残置物の代表で、取り外しや処分に費用がかかるため放置する方が多いです。
 
これらの残置物は、所有者や相続人の許可を得ずに処分してしまうと窃盗や器物毀損(きそん)罪にあたり、損害賠償を請求される可能性があります。
それを防ぐためには、貸主や新しくその部屋に入った借主が、所有者や相続人との話し合いで合意を得る必要があります。
 
また、弁護士に依頼して裁判所に訴訟を起こし、強制的に処分しても良いという許可を得るか、所有者に所有権を放棄してもらうことで、合法的に処分できます。
ただし、弁護士を雇うのは費用が高くなるため、なるべく保証人や相続人に撤去するよう連絡するのがおすすめです。
 

□残置物の2つの捨て方とは?

 
合法的に処分の許可が出た場合や、所有者が所有権を放棄している場合の処分方法を解説します。
 
1つ目は、自力で自治体などに捨てる方法です。
自治体の資源ごみや可燃ごみとして出せる程度の大きさであれば、家庭ごみと同じように処分できます。
 
また、連帯保証人や親族に引き取ってもらう方法もあります。
 
2つ目は、不用品回収業者に依頼して処分してもらう方法です。
 
量が多かったり、大きさが規定外だったりするものは、まとめて不用品回収業者に依頼することをおすすめします。
 
費用は自治体よりは高くなりますが、まとめて依頼するとお得になる可能性もございます。
例えば、当社の処分費用は不用品の体積によって計算し、畳一帖分で「6000円」と大変分かりやすい体系です。
見積もりも無料で行なっていますので、ご検討中の方はぜひご相談ください。
 

□まとめ

 
今回は、堺市西区で残置物にお困りの方向けに処分方法を解説しました。
当社は大阪の近隣で、遺品整理や生前整理のほか、不用品の回収サービスを行なっております。
また、処分に必要な分別作業も当社で行ないますし、引き取れないものは一切ございませんので安心してご依頼ください。

 

 

電話番号 072-260-4833
住所 〒591-8043 大阪府堺市北区北長尾町6-4-17

TOP