堺市中区で遺品整理をお考えの方へ!時期について解説します!

遺品整理・特殊清掃の専門業者大阪アスエル

0800-805-1055

〒591-8043 大阪府堺市北区北長尾町6-4-17

営業時間 8:00~22:00 年中無休

堺市中区で遺品整理をお考えの方へ!時期について解説します!

お役立ちコラムブログ

2021/10/11 堺市中区で遺品整理をお考えの方へ!時期について解説します!

 

遺品整理は、心の整理もついてからゆっくりしたいとお思いの方も多いと思います。
お葬式やお通夜でバタバタしているとついつい後回しになってしまうことも少なくありませんが、遺品整理はどのタイミングですべきなのでしょうか。
今回はそのような悩みをお持ちの方で堺市中区にお住いの方向けに遺品整理を行う時期についてお伝えします。
 

□遺品整理の時期は?

 
遺品整理の時期はいつがベストなのでしょうか。
結論から言えば、遺品整理の具体的な日数などは決められていないため、正解はありません。
法事の準備などがある程度落ち着いたタイミングで考え始めましょう。
 
また、ものにより整理の時期は異なります。
法的な手続きや相続税が絡む事柄については早めに対処しましょう。
期日が決められているものから取り掛かり、思い出が詰まっているものは時間をかけて傷を癒しながら整理していくのがおすすめです。
 
大まかな目安としては、区切りの良い四十九日や百日法要の後など、親族が集まるタイミングで行うと良いでしょう。
一人で行うより、トラブルを防いだり効率よく進んだりするなどのメリットがあるためです。
故人を偲びながら、協力して遺品整理をできると好ましいですね。
 

□遺品整理をする一般的なタイミングは?

 
続いては、一般的な遺品整理のタイミングの例をいくつか紹介します。
 
まずは、先述した四十九日を迎えた後のタイミングです。
仏教では四十九日に故人の魂が次の世に旅立っていくとされています。
そのため四十九日を過ぎた後に行う場合が多いです。
 
次は、諸手続きの完了後です。
誰かが亡くなると多くの手続きが必要になります。
死亡届に始まり、電気に水道、ガス、年金、保険金などの手続きに忙しいため、遺品整理を行うのはそのあとのタイミングになることがほとんどです。
 
加えて、葬儀後すぐに行う場合もあります。
故人が賃貸の住宅に住んでいた場合は、契約の問題がかかわるため葬儀後すぐに遺品整理をしなければならない場合もあります。
この場合は一度管理人などに相談してみましょう。
 
また、相続税が発生する前のタイミングです。
遺産を相続するにあたっては、被相続人の死亡から10か月以内に相続税の申告書を作成し、相続税を納税しなければならない場合があります。
申告書の作成には遺品整理をして相続額を算出する必要があるため、この場合は申告書の提出期限に間に合うように遺品整理をする必要があります。
 

□まとめ

 
今回は、遺品整理の時期についてお伝えしました。
故人が亡くなり悲しみに暮れている状況で、遺品整理に関して遺族内で揉めるのは避けたいですよね。
遺品整理をする際はぜひこの記事を役立ててくださいね。

 

電話番号 072-260-4833
住所 〒591-8043 大阪府堺市北区北長尾町6-4-17

TOP