堺で電球の処分にお困りの方へ!処分方法を紹介します!

遺品整理・特殊清掃の専門業者大阪アスエル

0800-805-1055

〒591-8043 大阪府堺市北区北長尾町6-4-17

営業時間 8:00~22:00 年中無休

堺で電球の処分にお困りの方へ!処分方法を紹介します!

お役立ちコラムブログ

2021/11/23 堺で電球の処分にお困りの方へ!処分方法を紹介します!

堺にお住まいの方で、電球の処分にお困りの方も多いですよね。
電球は普通のゴミとして捨てていいのかなど気になる点がたくさんあると思います。
そこで今回は、電球を捨てる際の注意点と不用品回収業者に依頼するメリットについて紹介します。
知っていれば役に立つので、是非参考にしてみてください。
 

□電球を捨てる際の注意点

 
電球のゴミは種類によって捨て方が異なることがあります。
そのため、ゴミを捨てる前に電球の種類を確認するようにしましょう。
電球には、白熱電球、LED電球、電球型蛍光灯があります。
電球ゴミは基本的に燃えないゴミの扱いになる自治体が多いですが、水銀が含まれているかによって分別される場合もあります。
 
自治体によってもルールが異なってくるので注意してくださいね。
白熱電球とLED電球には水銀が含まれないため、燃えないゴミに分類されることが多いです。
 
対して、電球型蛍光灯は水銀が使用されているため、捨て方には注意が必要です。
有害ゴミの指定の袋に入れて捨てたり、中身がわかるように示して捨てるなど捨て方に決まりがあります。
蛍光灯を割ってしまうと、環境汚染や健康被害にも繋がるリスクがあるため気をつけてくださいね。
 

□不用品回収業者に依頼するメリット

 
自分で処理をするのが面倒という方は不用品回収業者に頼むのもおすすめです。
ここでは、不用品回収業者に依頼するメリットについて2つ紹介します。
 
1つ目は、ゴミを指定場所まで取りに来てくれる点です。
 
自治体の回収サービスでは指定場所まで持ち運ぶことが必須となりますが、不用品回収業者は指定場所まで取りに来てくれます。
自宅の中に不用品回収業者が入っても良い場合はそのままゴミを置いておいて頂いても構いません。
 
2つ目は、万が一の部屋の破損に備えて保険に入っている点です。
 
ご自身で処分する場合、物を落としたりぶつけたりしてしまい、部屋の壁や柱を破損してしまった経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
トラブルが起こってしまうと、せっかく自力で処理したのに余計に時間とお金がかかってしまう可能性があります。
プロの不用品会社に任せることで、部屋を破損することなく適切にゴミを処分できます。
 

□まとめ

 
今回は、電球を捨てる際の注意点と不用品回収業者に依頼するメリットについて紹介しました。
この記事を参考に、適切な方法で電球を捨ててくださいね。
お困りのことがありましたら当社まで気軽にお問い合わせください。

 

 

電話番号 072-260-4833
住所 〒591-8043 大阪府堺市北区北長尾町6-4-17

TOP