衣装ケースの処分方法は?堺市にお住まいの方必見です!

遺品整理・特殊清掃の専門業者大阪アスエル

0800-805-1055

〒591-8043 大阪府堺市北区北長尾町6-4-17

営業時間 8:00~22:00 年中無休

衣装ケースの処分方法は?堺市にお住まいの方必見です!

お役立ちコラムブログ

2021/11/13 衣装ケースの処分方法は?堺市にお住まいの方必見です!

「衣装ケースの処分方法を知りたいな」「衣装ケースの処分方法を知りたいな」堺市にお住まいの方でこのようなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか。衣装ケースはそもそも何ゴミに当たるのか気になる方も多いでしょう。
そこで今回は、衣装ケースを処分したい方向けに処分方法を紹介します。知っていると必ず役に立つので是非参考にしてみてくださいね。

 

□衣装ケースは何ゴミに当たるのか

 

衣類ケースはプラスチックということもあり、何ゴミに当たるのかが分かりにくく困っている方も多いですよね。
ゴミの種類は、大きく分けて燃えるゴミ、燃えないゴミ、資源ゴミ、粗大ゴミに分類されます。衣装ケースはその中でも、粗大ゴミの扱いになります。
粗大ゴミとは、大型の耐久消費財のことを指します。例えば、自動車、家電製品、携帯電話、楽器、家具などです。衣類ケースは一般的に、この中の家具に含まれます。
プラスチック製品は、燃えるゴミに分類されます。ただし、自治体により、柔らかいプラスチックと硬いプラスチックで燃えるゴミと燃えないゴミを区別しているところもあります。
自治体によっては、衣装ケースもリサイクルの対象となっている場合があります。そのため、自治体によって何ゴミに分類されるのかを確認するようにしましょう。素材や大きさによって処分方法が変わってくるので少し面倒だと感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

□衣装ケースの処分は不用品回収がおすすめ

 

上記で紹介したように、ゴミとして自分で処分するのも1つの方法ですが、当社のような不用品回収業者に依頼するのもおすすめです。申し込んで頂ければ、回収・処分までをまとめて行います。自分で処分方法を調べたり、処分するために衣装ケースを運び出したりせずに済むので、時間が惜しい方などがよく利用されます。
また、衣装ケース以外にも不要なものがあれば一緒に持っていくことも可能です。私たちのような不用品回収業者に頼んで頂ければ、ご自宅まで回収に伺い、日時も指定して頂くことが可能です。家の外から出す手間も省けますし、衣装ケースのような大きいもので運ぶのが大変な場合は、不用品回収業者に依頼してみてはいかがでしょうか。

 

□まとめ

 

今回は、衣類ケースの処分方法についてご紹介しました。この記事を参考に自分に合った処分方法を選んでみてくださいね。少しでもお役に立てると幸いです。不用品回収業者に依頼したいと思ってくださった方は、是非当社までお問い合わせください。

 

 

電話番号 072-260-4833
住所 〒591-8043 大阪府堺市北区北長尾町6-4-17

TOP