松原市で空き家の残置物撤去と解体をご依頼頂きました

遺品整理・特殊清掃の専門業者大阪アスエル

0800-805-1055

〒591-8043 大阪府堺市北区北長尾町6-4-17

松原市で空き家の残置物撤去と解体をご依頼頂きました

スタッフ作業ブログ

2020/02/09 松原市で空き家の残置物撤去と解体をご依頼頂きました

松原市で空き家の残置物撤去と解体をご依頼頂きました。

 

不動産屋からの依頼で、松原市にある空き家を解体して更地にして欲しいとのことでした。

 

松原の空き家は小さな工場兼住居のような作りで、何年も住まわれておらず、廃墟となっており、躯体もゆがみ今にも崩れてきそうな状態です。

 

松原市の空き家

 

松原市の残置物撤去

 

作業はまず、空き家の中にある残置物の撤去からです、ボロボロのタンスや事務机などを運び出していきます。

 

残置物事態は少なかったので、数時間で作業は終わりました。

 

残置物を撤去した後は、空き家の解体作業に取り掛かります。

 

解体工事中には木クズ等の破片やホコリがが飛び散る可能性があります。道路や近隣に迷惑を掛けないための対策をします。

高いところでの作業もあるので足場を確保したり、近所へほこりなどが広がらないように養生シートをかぶせます。

 

その後解体の基本は上から潰していきます、まずは屋根瓦を落とす作業からです。

 

空き家の脇にダンプを寄せて、どんどん瓦を落としていきます。

 

瓦を全て落とし終えると、壁、屋根、梁、柱などが残っている上屋を解体します。

 

ここまでの解体は重機が入るスペースが無かったので、人力で作業を行いました。

 

その後の基礎の掘り起こし、整地作業は重機を使って行いました。

 

松原市の空き家解体

 

松原市の空き家の残置物撤去

 

空き家の解体での廃材は、分別解体に基づいて、建物が撤去された後に木材、鉄、プラスチック、コンクリート片や土中に混ざった細かい木クズやコンクリートガラなど作業員が分別しながら撤去しました。

 

松原市の空き家の残置物撤去および解体作業は5日間で完了致しました。

 

弊社では残置物撤去など片付け作業の他、解体作業まで自社で施工致します。

 

松原市はもちろん、大阪市、堺市全域、大阪周辺で、残置物撤去(処分)、建物解体、遺品整理、生前整理、特殊清掃、ごみ屋敷の片付け、不用品回収、産業廃棄物収集運搬処分など、片付け専門の業者をお探しでしたらアスエルまでご連絡下さい。

 

 

遺品整理・生前整理・不用品回収・特殊清掃アスエル

フリーダイヤル 0800-805-1055
住所 〒591-8043 大阪府堺市北区北長尾町6-4-17

TOP